DP258 Titan™ Neck ¥15,000 (税抜)

Jake Bowen(ジェイク・ボーウェン)は、ニュー・ジェネレーションのプログレッシヴ・メタル・バンド「Periphery(ペリフェリー )」の注目のギタリストで、彼のピックアップはまさに素晴らしいロック・ギター・サウンドを再認識させてくれます。
Titanネック・モデルは、太くパンチがあり、エフェクトを重ねても濁りのないサウンドです。
ジェイク曰く、「ネック・ピックアップにスイッチした瞬間、自分の理想通りのアタックと丸みのある太さを持ちながら、クリーンなサウンドである」と評価しています。
また彼は「ハーフ・ミュートで激しいリフを弾いた際にも充分にタイトで素晴らしいが、同時にオープン・コードでも美しい響きが得られ、理想通りの仕上がりだ」と言っています。
★推奨使用例: フロント・ポジションにお勧めします。

  • 出力,280mV
  • トレブル,5.5
  • ミドル,6
  • ベース,5.5
  • 直流抵抗,10.37 Kohm
  • マグネット,セラミック
  • コンダクター,4
  • カラー,ブラック,クリーム,ブラッククリーム

Details/DP258 Titan™ Neck

テクニカルノーツ:
ジェイク・サウンドの特徴はリードでもクリーン・トーンでもリヴァーブ、ディレイ、コーラスなどを駆使したアンビエントにあります。
Titan™Neckモデルは、ハイ、ミッド、ローのバランスに加え、ドライヴ・サウンドの時のスムースさを追及しています。
エフェクトを多用してもジェイクのギター本来のトーンを失うことなく、濁ることのない彼の理想のサウンドを獲得しています。

※表示の価格は、全て税抜価格です。