DP259 Titan™ Bridge ¥15,000 (税抜)

Jake Bowen(ジェイク・ボーウェン)は、ニュー・ジェネレーションのプログレッシヴ・メタル・バンド「Periphery(ペリフェリー )」の注目のギタリストで、彼のピックアップはまさに素晴らしいロック・ギター・サウンドを再認識させてくれます。
ブリッジ・ピックアップに最も望んだものは、彼のサウンドを決定づけるタイトさです。
Peripheryでのプレイで必要不可欠なアグレッシヴさとミッドレンジを保ちつつ、ライトハンド奏法時の充分なダイナミクスを必要としました。
Titanブリッジ・モデルは、レギュラー・チューニングではもちろんのこと、ドロップ・チューニングでもその特性を実現しています。
また彼は「ハーフ・ミュートで激しいリフを弾いた際にも充分にタイトで素晴らしいが、同時にオープン・コードでも美しい響きが得られ、理想通りの仕上がりだ」と言っています。
★推奨使用例: リア・ポジションにお勧めします。

  • 出力,418mV
  • トレブル,5
  • ミドル,6
  • ベース,5
  • 直流抵抗,11.07 Kohm
  • マグネット,セラミック
  • コンダクター,4
  • カラー,ブラック,クリーム,ブラッククリーム

Details/DP259 Titan™ Bridge

テクニカルノーツ:
多くの高出力ピックアップは、ブライトもしくはダークに偏ったサウンドです。
Titan™ Bridgeモデルは、しっかりとしたローエンドを持ちながら、ブライトなサウンドです。
Titanは、ウォームな高音域で密度が高いため、たとえ3本のギターをミックスしても埋もれることなく聴き分けられるサウンドです。

※表示の価格は、全て税抜価格です。