DP270F Sonic Ecstasy™ Bridge - F-Spaced ¥26,000 (税抜)

Sonic Ecstasy™(ソニック・エクスタシー)のDP270Fは、Dream Theater(ドリーム・シアター)のギタリストであるジョン・ペトルーシのシグネチュア・ピックアップです。
Ernie Ball Music Manから発売されているシグネチュア・ギターのJP16に搭載するためにデザインされたソニック・エクスタシーは、高い出力に音の深みとウォームさを備えたピックアップで、ミドルとローに重心を置きつつ、幅広いレンジのヴォイシングが特徴です。
ジョン・ペトルーシ曰く、「ソニック・エクスタシーはリッチでクリアで表現豊かなマッシヴなトーンを持っているんだ。ブリッジ・モデルはギターの持つパンチのあるサウンド特性を引き出し、スムースなトップ・エンドでありながら、タイトで明瞭なローエンドも共存している。まさにソニック・エクスタシーのネーミング通りのピックアップだ。」
JP16に搭載されているソニック・エクスタシーは、一般的なオープン・タイプのブラック・ボビンのハムバッカーですが、今回ディマジオから発売のソニック・エクスタシーは、サテン・ニッケル・カバーに2016年発売のドリーム・シアターのコンセプト・アルバム「The Astonishing(ジ・アストニッシング)」のジャケットのアートワークに描かれた飛行体(NOMAC)の一部を思わせる幾何学的な模様をデザインし、カットすることで、カバーの下にあるボビンが透けて見えるようになっています。
Fスペースのみのラインナップです。

  • 出力,420mV
  • トレブル,4.0
  • ミドル,8.5
  • ベース,7.0
  • 直流抵抗,15.3Kohm
  • マグネット,Ceramic
  • コンダクター,4

Details/DP270F Sonic Ecstasy™ Bridge - F-Spaced

★推奨使用例: リア・ポジションにお勧めします。

テクニカルノーツ:
Sonic Ecstasy™ Bridgeモデルは、モダンでヘヴィなピックアップです。ファットなピックアップにありがちな明瞭さのロスを引き起こすことなく、分厚いサウンドを備えています。

※表示の価格は、全て税抜価格です。