DP427 Sugar Chakra™ Bridge (Gold Bar Pole Pieces) ¥19,000 (税抜)

Sugar Chakra™ Bridge(DP427)は、英国を代表するレジェンド・ヘヴィーメタル・バンドのDef Leppard(デフ・レパード)のギタリストであるPhil Collen(フィル・コリン)のシグネチュア・ピックアップです。
40年以上のディマジオ・ピックアップ愛用者であるフィル・コリンから更なる理想のサウンドに近づけるピックアップについて相談を受けたことから開発がスタートしました。
透明感の満ち溢れたシングル・コイルの優れた点を残しつつ、フルサイズ・ハムバッカーに負けない重さとパワー、アタックを備えたシングルコイル・サイズ・ピックアップを求めていました。
Sugar Chakra™ Bridge(DP427)は、シングルコイルのサイズでありながら、クランチサウンド時のミッド・レンジに於いて、フルサイズ・ハムバッカーのような分厚くてクリーミーなトーンを特徴としています。
さらにトップ・エンドはなめらかで、埋もれることのない鋭さを兼ね備えています。
フィル・コリンは、Joe Satriani(ジョー・サトリアーニ)とJohn Petrucci(ジョン・ペトルーシ)と共演したG3ツアーで初めてSugar Chakra™ Bridge(DP427)を実践投入し、素晴らしい仕上がりに満足し、ディマジオ・ラインナップの誇るべき強力なモデルだと語りました。

★推奨使用例: ソリッド・ボディー・ギターのブリッジ・ポジションにお勧めします。

  • 出力,337mV
  • トレブル,4.0
  • ミドル,8.5
  • ベース,8.5
  • 直流抵抗,21.77kohm
  • マグネット,セラミック
  • コンダクター,4

Details/DP427 Sugar Chakra™ Bridge (Gold Bar Pole Pieces)

テクニカルノーツ:
Sugar Chakra™ Bridge(DP427)は、ソリッド・ボディー・ギターのブリッジ・ポジション向けにデザインしています。
ハムキャンセル・ピックアップながら、分厚いトーンとスムースなトレブルの二つの要素が見事に調和し、ブライトなギター・サウンドを実現しています。

※表示の価格は、全て税抜価格です。