TVJones

Guitar Pickups

Ray Butts Ful-Fidelity Filter'Tron

Ray Butts Ful-Fidelity Filter'Tron Chrome¥33,000(税抜)

グレッチのフィルタートロンの1959年当時の最初期の仕様を忠実に再現したピックアップ

TV Jones社の創始者であるトーマス V. ジョーンズは、グレッチ・オリジナル・ピックアップのフィルタートロンの最初期のピックアップの開発者Ray Butts(レイ・バッツ)の家族の協力のもと、貴重な実物と当時の設計資料を手にする機会を得ました。
フィルタートロンは、世界で初めてハムキャンセリング・ピックアップとして特許を1959年6月30日(特許No.2,892,371)取得したピックアップのひとつです。
1958年に誕生してから50年以上の時を経て、トーマス V. ジョーンズの手によって復刻されたピックアップがRay Butts Ful-Fidelity Filter'Tronです。
当時フィルタートロンは、Chet Atkins(チェット・アトキンス)用のピックアップとして開発されました。
レイ・バッツの目標は、真の高音質トーンの実現、外部ノイズの軽減、当時のピックアップの欠点をすべて緩和することでした。
その想いが実現された最初期のフィルタートロン・ピックアップを再現したRay But t s Ful -Fidelity
Filter'Tronは、当時と同じくボビンがポッティングがされておらず、メタル・カバーは容易に外れ、トップには“PAT. APPLIED FOR”の文字が刻印されています。
もちろんコンダクターはヴィンテージの2芯仕様です。
ブリッジ用とネック用の2種に、メタル・カバーがゴールドとクロームの2種、さらにヴィンテージ・ギターにも違和感なく搭載できるエイジド加工を施したフィニッシュをそれぞれのカラーにラインナップしています。


※受注発注品
・57後半-58年代 ブランク・メタルカバー(写真右)
・60年-現代 U.S. PAT 2892371入りメタルカバー(写真左)
ブリッジ用、ネック用の2種にクローム、ゴールド、エイジド・クローム、エイジド・ゴールドの4カラーをラインナップ。

Bridge:
DC Resistance: 4.2k Ohm | 2 Conductor Wire

Neck:
DC Resistance: 3.8k Ohm | 2 Conductor Wire

Mounting Options Available

*各マウント・オプションによる追加料金はありません。