Alexander Pedals

アメリカ・ノースカロライナ州ガーナーで、ハンドクラフテッドのエフェクトペダルを製造するブランド

写真:Sugarcube

Sugarcube

オープンプライス

Sugarcube (シュガーキューブ) は、1980年代のスウィートなコーラス・サウンドをベースに革新的な機能を付け加え、新たなサウンドをデザインしたステレオ・コーラス/ヴィブラート/ロータリー・エフェクト・ペダルです。
伝統的なコーラス・サウンドに、ヴィブラート、ロータリー・スピーカー、ピッチシフトなどの機能を加えることで、4つのエフェクト・モードを備えた新しいユニークなエフェクト・ペダルに仕上がっています。
多くの場合、曲に合わせた好みのエフェクトを使うには複数のエフェクターを用意するしかありませんが、シュガーキューブはこの1台で複数のモードを備えていますので、エフェクター・ボードの面積を最小限に抑えます。
それぞれのモードは高い品質のサウンドで、素晴らしいトーンを備えています。
さらにコーラスに求められるモノラル/ステレオの出力切替も可能です。
また本機は、外部機器を接続することなくランプ・モーフィングアクションが可能です。
ランプ・モーフィング機能を使用すると、あらかじめ設定した2つのパラメーター間を1回の操作でなめらかに移行でき、さらにその変化のスピードについても設定できます。
選択したモードにお好みの調整をしたパラメーターを本体に4つまでユーザー・プリセットすることも可能です。
拡張機能として先進的な32ビットマイクロ・コントローラーを採用し、マルチ端子 (TRS) は別売のNEOフットスイッチやエクスプレッション・ペダル、MIDI機器の接続に対応しています。

品目コード
00109110
JANコード
4988784622945

製品詳細

sugarcube

1台で4つのエフェクト・モードを搭載

●CHO: 伝統的なコーラス~ヴィブラートまで作り出すモード。エフェクトに厚みを加える付加的なコーラス・ヴォイスを追加できます。
●DIM: 相反する2つのディレイ回路を組み合わせた「揺れない」コーラス・モードです。フィードバック・コントロールの追加により、フランジャー風コーラス・サウンドまで作り出すことができます。
●ROT: ロータリー・スピーカーをエミュレートしたモード。ミックス・コントロールを最大に設定すると最も本物に近いエフェクト効果が得られます。
●ICE: コーラスにピッチ・シフトしたヴォイスを追加し、組み合わせるモード。ピッチは1オクターヴ下、ユニゾン・デチューン(ユニゾンからわずかにピッチがずれた状態)、完全5度または1オクターヴ上の中から選択可能です。

【Specification】
■モデル名: Sugarcube (シュガーキューブ)
■コントロール: RATE / STEREO, DEPTH / RAMP RATE, MIX / VOLUME, TWEAK / CLOCK, SELECT
■スイッチ: RAMP / MOM×1, BYPASS / PRESET×1
■バイパス: バッファード・アナログ・バイパス
■ドライ信号: 24-bit DSP
■DSP: 24-bit + 32-bit コントローラー
■サンプリング周波数: 36kHz -> 8kHz
■入出力端子: Input, Output, Multi, DC In
※DC In適応プラグ・サイズ: 内径2.1mm / 外径5.5mm
■電源: 9VDC (別売パワー・サプライ)
■消費電流: 100mA
■入力インピーダンス: 1M ohms
■出力インピーダンス: 560 ohms
■サイズ(最大外形寸法): H57 × L122 × W74mm
■重量: 約296g

※別売パワー・サプライの極性は必ずセンター・マイナスを使用して下さい。推奨パワー・サプライはMusicWorksの「DC0913B」となります。

●アレクサンダー・ペダルズ (Alexander Pedals) とは

アレクサンダー・ペダルズは、米国ノースカロライナ州ガーナーでMatthew Farrow (マシュー・ファーロウ) を中心にハンド・クラフテッドのエフェクト・ペダルを製造するブランドです。
マシュー・ファーロウは1990年代後期よりエフェクト・ペダルのデザインのキャリアをスタートしています。
アレクサンダー・ペダルズをスタートするにあたり、「Great Tone (素晴らしいトーンを創作する) 」と「Doing Good (世の中のためになる善い行いをする) 」の2つの理念を掲げました。
「素晴らしいトーン」については、製品を使用していただくことでわかって頂けるでしょう。
「善い行い」ですが、アレクサンダー・ペダルズの全ての製品は、売上収益の一部を慈善団体に寄付することで実行しています。
1987年にマシューの弟アレックスは、がんの一種である神経芽細胞腫で亡くなりました。
このようにアレクサンダー・ペダルズは、弟の名前をブランド名とし、小児がん撲滅を目指す慈善団体への協力を通じ、アレックスへの追悼も行っています。

space_race_angle.jpg

カテゴリで製品を探す カテゴリ・シリーズごとに
「Alexander Pedals」の製品を探す

ページ上部に移動